スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
君が泣くと、哀しい。
- 2007/05/31(Thu) -
暗いところで待ち合わせ 暗いところで待ち合わせ
乙一 (2002/04)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション 暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション
田中麗奈 (2007/05/25)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

++++++++++



君が笑えば、嬉しい。





こんなに「ありがとう」が綺麗で純粋に響く作品を知らない。
人生において最高に尊敬できる作家、乙一の作品。
「暗いところで待ち合わせ」の映画を見ましたYO。

正直、原作ファンが映像化した作品を見ると批判的なことが多い。
原作が好きすぎるが故に納得できないことが多く、
作品に対する消化不良の愛が映像化したものへのハードルを高くする。

俺も実際そう。
原作が好きな作品の映画版とか見てガッカリしたことは数知れない。
原作を知っている人が見た感想、
知らない人が見た感想、それは全く違うときがある。

乙一っていう、一番好きな作家の一番好きな作品。
それが映像化するってのは楽しみであり、不安でもあった。

著者が得意とする文章形式として
ミステリのステレオタイプ、「叙述トリック」がある。
本作はちょっと違うかもしれないのだが、
読んでいた読者が「えっ」と思うようなことが起承転結で言えば
「転」あたりにある。当たり前かw
それは映像化してしまったとき、不成立であることが多々あるわけで。
乙一の「GOTH」最終章なんかまさにそうでしょう。
(そう考えるとGOTHを漫画化した人は色々考えたんだろうなぁ。。。)
「暗いところで~」に置ける、読者の「えっ?」は
映像化したときにどうハッとさせるのか、ということと、
どちらかというとミステリーであるというよりは
ヒューマンドラマ的なところも含んでる話だと思ってるので
登場人物たちの「役割」をどう描くのか興味があった。

結果、確かに叙述トリック的な「え、そうだったのか!」は
なくなってしまったにしても、
ミステリーに置ける「え、そうだったのか!」は
しっかりと描写されていると思える。

ドラゴンに乗って空を駆ける勇者になったり、
黄金のリングを巡ってファンタジーな住人が戦争したり、
そんな大それたことはなにも起きない。
一人の盲目の少女、殺人事件の重要参考人として追われる男。
閑散とした駅のホームで起きた礫殺を巡って展開する時間軸と
誰もが見たことのある闇を心に抱えた登場人物たち。
ピアノの旋律とオルゴールの弾くメロディが合致しすぎ。
人の持つ表現の一つ、「視線」を実に綺麗に撮ってるなぁと思った。

音楽と映像、ストーリーを抜きにして役者について触れておくと、
そういえば井川遥がちょっと好きなんですよ。
これは完全に個人的主観に基づいた話だけど、
顔が好みとかそういうことじゃない。
井川遥を好きになったきっかけは「空から降る一億の星」だと言えば
解る人は解ってくれるかな。
整った顔(これは好みが分かれるので、一般的に)なんだけど、
演技力なのか、彼女の持つ元からの味なのか、
憂いを含んだ「視線」が素晴らしいと思う。
笑顔や振る舞いはいいとこのお嬢さんっぽい雰囲気なんだけどね。

つまり「不幸な女」を演じさせたらピカイチだと思うわけだ。
しかもただ、昔からどん底に居たわけじゃない。
「昔は幸せだった、その幸せが永遠だと思っていた」
不幸な女っていうと人聞き悪いけど、
ちょっとやそっとの演技じゃ出せない空気だよ。

誤解されそうだから付け足しておくと、別にファンではないっすw
ただ、手放しで幸せです!ってお嬢様役よりは
そういう挫折だとか喪失を経験した役が本当にハマるな、ということ。


映画総評:★★★★☆
なかなかもらえない休日に頑張って時間作ってでも見て!というよりは
いきなり、ぼこっと丸一日ヒマになってしまって困ったときとかに
あー、そういえば見てみようかなって感じで見てほしいかも。
めまぐるしく変わる「外の世界」で見落としてしまいがちなこと、
時が止まったような「中の世界」で考えねばならぬこと、
人と人が関わるっていうことはどういうことだったか、とか
見直してゆっくり考えたい人にオススメ。

小説「暗いところで待ち合わせ」について:
これは本当一番好きな作品なので、日を改めてちゃんと書きたいw
乙一という作家を語るときに必ずといって出される表現、「切ない」。
その「切なさの描写力」が発揮されていて、
なおかつ残酷な描写はそんなに無いのでミステリ苦手って人も読める。
とりあえず、そんな感じでw



++++++++++
+はぴばびば!+

本文とは全く関係がないのだが、昨日30日が誕生日でした!!
パイレーツオブカリビアンのⅢを観たり、
久々に会う友達とちょっとマジな話をしてみたり、
価値観の相違と、同意について認識を新たにしてみたりしましたw

祝いメッセやメール、足跡、コメント、プレゼントなど、
本当色々なたくさんの「おめでとう」を頂いて死にそうでした。
幸せで。
昨日もらった幾数の「生まれてきてくれてありがとう」を
常日頃忘れないように大事に抱いて、また一年生きていきます。
その一年の中で、少しずつ、
昨日もらった抱えきれない程の幸福をお返ししていきたいですな。
まったりのんびり、気づかれないようにこっそりと、
いつか振り返ってみて、小さく幸せに微笑むような。

もう、言葉なんかじゃ表現しきれない。
リアルでもネットでも、俺に関わってくれた全ての人に感謝します。

ありがとう!お前ら全員大好きだ!!!!



++++++++++
スポンサーサイト
この記事のURL | 散文 | CM(14) | ▲ top
<<あ~、やっぱりねw | メイン | クリスタルトリックを消費しよう!w>>
コメント
--
俺も大好きだ!!(笑)

ハルさん生まれてきてくれてありがとう。と共に
うち生まれてきてよかったよよ。

なんだか今日は胸が苦しくなるほどめちゃ幸せな気分やー。
って事で実は昨日中止になってしまったカラオケに今日は行きますよ(笑)
で、帰って友達の家にちょっくら行って

そして7時からはまた別の友達とご飯にw

新しい小説買いに行こう、うん。
2007/05/31 14:54  | URL | あさか #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/31 23:18  | | #[ 編集] |  ▲ top

->あーたん-
コメあざー^^
そうやね、俺一人では自己存在の確認なんかできない。
他者が居て、自己を認識できる。
友達一人一人が、「自分」を作る大事なひとなんだ。

ぉお、あーたんも幸せ気分だったのか^^
昨日カラオケ中止になってしまったんやねw
今日はあの後行った?雨が鬼のようでしたがb
家の超近所に大落雷があって(*゚0゚)ハッ!とした。

新しい小説は、何を買った?
俺は昨日、太宰を買ったよww
読んだンだけど、また読み直したくなってさ~
2007/06/01 00:15  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

->05/31 23:18-
∑ぉお、まったく一緒やw
色んな作品を読んで、色んなことを考えさせられたけど、
やっぱり自分の原点はこれかなと思うww

映画は5/25にDVDが発売になったみたいだから、
多分もう映画館ではやってないんじゃないかなー;
たまーにテレビの再放送みたいに再上映してる映画館もあるけど、
この作品自体が単館(少数?)公開だから、多分無いかと~。

いあー、あざーす^^
歳を取るのも悪くないと(以下略
底、抜けてる?ちゃんとw
最近、キッチリ武装できないことが多くて、困るww
シャキッとするわ、
そうやって言ってくれる人が居る限り^^
2007/06/01 00:19  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

--
誰かに必要とされて初めてきずく事もいっぱいあるもんね。

おぉΣ大丈夫?
家揺れた?(笑)
こっちは雨降らんかったよ(笑)

ちなみにーまたカラオケ中止(笑)

次は違う人と土曜日に約束しやした(笑)

えと、山田悠介のさんのw
2007/06/01 21:07  | URL | あさか #-[ 編集] |  ▲ top

->あーたん-
ぉー、山田さんwwww
親指探しとか?
↑これ以外持ってるw
2007/06/01 22:21  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

--
山田さんw
リアルおにごっこ見てみたいわぁ(つд`)
2007/06/02 05:10  | URL | あさか #-[ 編集] |  ▲ top

->あーたん-
なんかこのblog、ケータイから見た字がピンクになっててワロタw

リアル鬼ごっこかあ;
デビュ作だから文章がひどいけど、話は面白いよ。
この人の作品だと「パズル」ってのが一番好き。
読みやすくてすぐ読み終わるから機会があったら見てみて。
2007/06/02 14:07  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

--
あ!確かにピンク(笑)
ずっとハルさんが色かえたんや…と「乱気流」の前にhttp://blog80.fc2.com/image/icon/i/F9F4.gif" alt="" width="12" height="12">ついてたし(笑)

へー!読んでみようかな。カラオケの帰りに買いに行こうw
2007/06/02 16:05  | URL | あさか #-[ 編集] |  ▲ top

->あーたん-
随分可愛いなw
タイトル横のヒヨコも謎…何故ヒヨコ(笑)

おー、だがお勧めするのは断固乙一だけどな!!b
どうせグロいの読むなら文章うまいほうを…(コラw)
今日は「人間失格」を読んで無闇に暗くなろっと♪(笑)
2007/06/02 18:09  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

--
ハルちゃむにこんな趣味があったなんて…(笑)

乙一さんかぁ!
ハルちゃむめちゃ好きやもんなw
ってグロいて…(笑)
人間失格も小説なんやね!w
2007/06/02 18:58  | URL | あさか #-[ 編集] |  ▲ top

->あーたん-
そうそうピンクめっちゃ好きで…ってなんでやww
そんな俺キショイわ(笑)


え?
グロいの読みたいから山田悠介チョイスしたんかと思った。
ベイビー@メールとか「らせん」に通じるエグさが売りですよ。
乙一は作品によりけりだけど、グロかったりしたりしなかったりw
ちょwww太宰治の人間失格は知っておこう!日本人ならば!(笑)
読まなくても名前だけは知っておこうぜ
宮沢賢治の「よだかの星」夏目漱石の「我輩は猫である」同様、
近代日本文学の代表作ですよー
…でもこれって文系だけの一般常識?(笑)
理数系高校生代表のケインに知ってるか聞いてみよう…w
2007/06/02 22:10  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top

--
俺もあなたが好きだ。
ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。


こんなにありがとうを言いたいのはきっと、
君が生きてそこにいて、同じ言葉をくれたから。
いつか俺が誰かに言った、同じ言葉をくれたから。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
君に一番の、ありがとう。
2007/06/03 20:41  | URL | zain. #-[ 編集] |  ▲ top

->zain-
ありがとうと感謝したいのはこっちなのに
いつも嬉しい言葉をもらってばっかりで
なかなか恩返しって難しいなw

これからも望まれる言葉があるなら書き散らそう
自分の為に、人の為に、
力になれるものがあるなら惜しみなく。
2007/06/03 23:42  | URL | HAL #vkcXtX9g[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。