スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「コワレモノ注意」@ゲ日記
- 2007/02/10(Sat) -
+++++++++++

駄文





+++++++++++






































たすけて、と声がする

導かれるように吸い寄せられて

囚われの蝶 姿を見て絶望



今更

今更

助けてやったところで

何になるんだろう

二度と飛ぶことは叶わない羽

手足となる触覚も折れ

助けてやったところで

生きていく方がつらくはないのかと






それでもわたしはいきたいのです

いきていたいのです






もはや光映さぬ瞳が嘆く

世を儚み悲観した己を恥じた

手枷を外してやれば舌を打つ蜘蛛

蝶は覚束なく歩き始める






ありがとう ありがとう

たとえ このさき

しにたくなるほど つらくとも

この いたみを しっていれば

なにごとも くるしみとは おもわない









目暗の蝶は微笑んで
その眼を涙に伏せた










ありがとう かぜさん










礼を言うのはこちらのほうだと思った
ありがとう
ありがとう

僕は、雲が流れなければわからない

僕は、草が靡かなければわからない

君が飛んでくれなければ

鳥や、蝶が舞い上がってくれなければ

僕の存在など眼に見えはしないのだ



だから羽を取り返してやりたかった

本当はもう一度飛ばせてあげたかった

暖かくなるのはこれからなのに

痛々しく歩く蝶の背中等見送りたくはなかった






それでも君は生きたいと言った

生きて行きたいと願った

僕にありがとうと言った













助けてもらったのは 

僕のほうだ

教えてくれたのは

君のほうだ




ありがとう

僕はこの世界を悲観したりはしない

この光さえ通り抜ける存在を嘆きはしない

君の痛み君の願い

それを思えばきっと

「なにごとも くるしみとは おもわない」




++++++++++
スポンサーサイト
この記事のURL | @ゲ日記(ログ保留用) | CM(0) | ▲ top
<<ふふw | メイン | ちょw>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。