スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「淡恋」@ゲ日記
- 2006/11/06(Mon) -
+++







+++




淡い桃色が視界を覆って
吹雪いた一番を頬に感じる
皮膚を撫ぜていく風は常に温かく
緩やかに瞼を引き落としていきそうだ

まだ、まだ、
眼を閉じるわけにはいかないと
ここまで走ってきたけれど
穏やかな日差しに後ろ髪を引かれ
もはや加速度は必要ないと気づかされる



つらかった?

かなしかった?

こどくだった?

くるしかった?



解らない、只痛くて痛くて堪らなかった
それに気づかないふりをして全力疾走
まだやれる、まだいける、もっともっと
立ちあがり足を踏み出せ力いっぱい
何も失うものは無いと思っていた
いつしか詰まっていた息は正常へ戻り
過去最高ランナーズハイ今なら飛べる

向かい風は追い風となり羽ばたく準備へ
大丈夫、大丈夫、大丈夫

風に舞い狂う桜吹雪
手を伸ばせは届く気がした幻想



翳した指先は宙を掻いて空虚を掴む



この背中に翼等無いなんて

本当は知っていたんだ。

+++
スポンサーサイト
この記事のURL | @ゲ日記(ログ保留用) | CM(0) | ▲ top
<<暗いところで待ち合わせ | メイン | チェックメイト。>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。