スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「軽い破裂音とマズルフラッシュ」@ゲ日記
- 2006/10/25(Wed) -
+++

詩。




+++



瞬間的に 瞬く

無音の一瞬 消える灯火



誰かの為に存在する命だった
それは一つのクローンのように

ダブッて、壊れて、代わりになる



コレをあげるから
コレをあげたら
あの子はきっと笑えるんでしょう

感情なんて不可知論
解析分析要らない瞬き



鈍い音と肩甲骨の痛み
それは麻酔が効いてないからじゃない
これから生えるんだ
ずっとずっと欲しがってたアレ

空を飛ぶため必要な翼
白くても黒くても構わない
僕は僕以外の鳥になって

僕は此処以外の何処かへ飛び立つ



だから、
こんな痛みはなんとも無い

眼が覚めたとき、あの子が哀しまない様に

僕は遠くへ巣立ったと言ってあげて



血液を巡らし吐き出す器官
こんなものより僕は

羽ばたくための翼が欲しかったんだと

きっとあの子は気づいてしまう



だけど、

どうか、

誰も知らぬフリをして。




+++
スポンサーサイト
この記事のURL | @ゲ日記(ログ保留用) | CM(0) | ▲ top
<<燻る世界 | メイン | スッゲー!!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。